目の下のたるみを整形で解消【肌の加齢に逆らう方法】

バランス良く脂肪を除去

注射

目の周りの脂肪が原因です

年齢と共に目の下には、特徴的なふくらみが現れてきます。この部分には特有の脂肪が存在しますが、年齢と共に皮膚にたるみが生じてくるとふくらみが一層目立つようになるのが常です。このようなふくらみは、一般的に目の下のたるみとして扱われます。脂肪は通常、3か所程度に分かれて存在しています。このような場所からバランス良く脂肪を除去することが、目の下のたるみ治療のテーマです。取り出しやすい場所から除去を行い、脂肪を移動させてふくらみのバランスを整える方法が多くの場合とられます。目の下のたるみの治療は、こういった微調整が必要なことから、熟練した医師の腕が物を言う施術です。最近では独自の方法で、この手のたるみ治療を行う医師も登場しています。

ハリのアップも効果的です

目の下のたるみは、皮膚のハリを高めることで一層目立たなくなります。実際、脂肪の除去と合わせてハリを高めるような治療を行うのが、最近の美容外科です。ある美容外科の場合は、皮膚組織の再生を担う成長細胞を部分的に使用することで皮膚のハリをアップさせます。皮膚にハリが戻ることで、脂肪を除去した部分もさらに目立たなくなるのが一般的です。たるみなどの年齢のサインは、多くの場合複合的な要因によって生じてきます。ですので、様々な方向からアプローチをすることがコツです。一つの治療では余り効果が実感出来なくても、他の治療を加えることで劇的に変化が生じることもあります。医師に相談するなどの方法で、自分オリジナルの治療を受けるのがポイントです。